【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノと喧嘩別れした場合の仲直り&復縁方法

元カノと喧嘩別れした場合の仲直り復縁方法

元カノと些細なことで喧嘩別れしてしまった経験がある男性は意外と多いのではないですか?

時間が経つにつれ、「あんなひどいことを言わなければよかった」と後悔してしまいがち。

今回は、元カノと喧嘩別れした場合にきちんと仲直りできる方法をご紹介していきます。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

仲直りしたいという気持ちを素直に伝える

元カノと喧嘩別れした場合の仲直り復縁方法1

喧嘩別れしてしまった原因は追求せずに、和解を求めるイメージで接するようにしましょう。

女性が嫌がる復縁パターンは、「ただなんとなく」「寂しかったから」といい曖昧な理由です。

喧嘩別れしてしまったから、後悔しているという気持ち。別れてしまってから、彼女の大切さに気づいてしまったこと。

誠心誠意、気持ちを自分の言葉で伝えるようにしましょう。ポイントは「仲直りしたい」というあなたの気持ちが、きちんと彼女に伝わることです。

彼女と付き合っていた日々を思い浮かべながら言葉を選んでいくようにすると、胸にグッと迫れるはずです。

復縁する時に最適な連絡手段

元カノと喧嘩別れした場合の仲直り復縁方法2
彼女の嫌がる連絡手段は取らないというのが、復縁方法の鉄則です。

メールで済ませるよりも、手紙の方が復縁に効果的なのでは?直接会った方が、自分の気持ちが素直に伝わるかもしれない!など、いろいろな想いが巡るはずです。

ここで大切なのは、彼女の性格や生活環境をよく思い出すことです。

直接会うとつい感情的になってしまうため、メールの方が伝わる女性は意外と多いもの。実家暮らしの女性の場合、手紙などの郵送物を嫌がるケースが大半なので注意しましょう。

女性といっても、キャラクターや行動パターンは千差万別です。彼女に一番気持ちが伝わる方法を、よく考えてみて下さい。

ゴメンナサイの一言が復縁の鍵を握る

元カノと喧嘩別れした場合の仲直り復縁方法3

喧嘩別れしてしまった場合、つい相手を責める姿勢を取りがちです。きちんと仲直りして、復縁するためには「ゴメンナサイ」という謝罪の一言が大切です。

しかし、彼女が悪いだから謝る必要なんてない!という人も多いのではないでしょうか。

様々な想いや葛藤があるでしょうが、一歩引き下がる気持ちで思いきって謝ってみましょう。

もし、あなたが滅多に自分から謝るような男性でない場合、「あのプライドの高い彼からゴメンナサイというなんて!」と彼女の心に響くはずです。

会った瞬間やメールや手紙の冒頭から、謝罪で始めるのも復縁には効果的です。自分から折れる姿勢を通して、あなたの誠意が彼女に伝わるからです。

ストレートな愛情表現を

いかがでしたでしょうか?喧嘩別れした元カノと仲直り&復縁するのは、かなり勇気が必要です。

しかし、変に取り繕ったり、カッコつけたりするのは逆効果だと思います。
「彼女のことがやっぱり好き!誰よりも愛している。だからもう1度付き合ってほしい。」と、ストレートな愛情表現を心がけることが、効果的な復縁方法です。

愛を伝える言葉は、元カノの心をわしづかみにします。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

自分から振って後悔して復縁したい

自分から振ったのに後悔してしまい、復縁を申し込む男性の特徴

自分から振ったのに後悔するのはおかしいことでしょうか? 男だからといって恋愛に関してドライになれるわけではありません。 また、女…

ページ上部へ戻る