【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

彼女と自分から別れたのに後悔、そんな時の復縁方法

その人の大切さって、別れた後で気がつくことが多いんですよね。

一緒にいると見えなかった暖かさが、離れると身にしみてしまう、特に男性にそういう方は多いようです。

もう一度彼女とやりなおしたいと思っても、別れを告げてしまったのは自分だし・・と気後れしている人も居るかも知れません。

でも、大丈夫。実は復縁において、自分から振った側のほうがとても有利です。

今回は、「自分から振ってしまった彼女と復縁をする時に考えておきたい事」についてお話ししていきます。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

振られた側の方が未練が残る

振られた方が未練残る
基本的には「振られた側の方が、寄り長く相手との思い出を引きずる」といわれています。

その期間は3ヶ月。3ヶ月を過ぎると、脳は嫌な事は削除して、良い思い出の記憶だけをとどめようと働きかけます。そして徐々に記憶を薄くしていくのです。

それは、人間の体はとてもストレスに弱く、自分の身を守るための、”脳の防衛本能”なのだそう。ですから、出来れば、3ヶ月以内の間に復縁を成功させましょう。

3ヶ月を過ぎ、記憶があいまいになってくると徐々に、本能からか相手は違う人を探そうとしてしまいます。新しい彼氏が出来てしまえば、女性はあっさりと前の彼氏のことを忘れてしまういます。

貴方が「復縁したい」と言ったところで、取り返しのつかない状態になってしまっている事も。善は急げです。

女性にもプライドがある事を忘れずに

女性のプライド
いくら、振った側が復縁に有利だからといって、相手の気持ちを粗末にしてしまった貴方にも責任はあります。女性の心は複雑で、本心は復縁したいと思っていても、プライドから「嫌だ」と言ってしまう人もいるのです。

「振られてしまった上に、相手に復縁を申し込まれて復縁したら私、ダサすぎる」と自分の価値が下がるような気がして復縁自体を遠ざけてしまうのですね。

貴方から振ってしまった相手と復縁を望む場合、注意する事があります。それは一体どのようなことなのでしょうか?

自分から振ってしまった相手と復縁する時に気をつけること

復縁で気を付ける事
自分から振ってしまった元カノと復縁をする時に、気をつけなくてはいけないこと。それは、自分の価値を下げて合い手に「復縁を申し入れる」という心持で向かう事です。

こんな人は居ないと思いますが、復縁してやるんだ!という生意気な感情で相手に向かっていっては相手も素直に心を開く事ができませんよね。彼女に話をするときは、必ず、「自分が悪かったえ相手の気持ちを考えずに行動してしまったと」、下手に出ましょう。

そして自分の本当の気持ちをさらけ出すように話を進めます。

「自分は、貴方がいなくなってから、とても後悔してすごく寂しかった。貴方が居てくれなかったら自分はダメになってしまうかも」と弱音を少し吐くのです。女性は、皆母性本能が備わっていますので、男性のそういう姿をほおって置けない人が多いのです。

しかも、自分の気持ちをさらけ出すという事は、相手の感情を上手に引き出すテクニックとしても有効ですので、相手が今どのように思っているのかを探る手段にもなります。

まとめ

いかがでしたか?今回は、「自分から振ってしまった彼女ともう一度復縁を望む時に考えておきたい事」についてお話をしてみました。

お付き合いをするという事について、男性と、女性の考えは本当に違います。女性は以外に別れを複雑に捕らえている場合が多く、どうして振られてしまったんだろうとしばらくの間悩み苦しむわけです。

その彼女の気持ちを心から理解し、寄り添う事で復縁は必ず成功します。

最初にもお話ししましたが、振ってから復縁までの期間は、早ければ早い方が成功率は高く、相手と確実に復縁をすることが出来ます。

迷っているなら、すぐにでも行動を起こして彼女に自分の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

どのくらいの冷却期間で相手とヨリが戻せるのか

どのくらいの冷却期間で相手とヨリを戻せるのか

付き合っている彼女と気まずくなってしまった、あるいはほとんど別れた状態になってしまっている場合には、冷却期間が必要なこともあります。 …

ページ上部へ戻る