【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノと復縁できない3つのケース

元カノとの復縁はそんなに難しいことではありません。

元カノとあなたは一度は恋人同士だったのですから、お互いのことを深く知っているでしょうし、当然あなたは彼女の恋愛対象内なのです。

ですので、きちんと彼女のことを考え、ここでご紹介しているようなノウハウで復縁のチャンスを掴めば復縁は可能なのです。

ですが、いくら頑張ってもダメなケースというのもあります。

今回はそういったケースをご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

1.元カノを決定的に傷つけているケース

元カノを傷つけている
元カノといくら復縁したいと思っても、決定的に元カノを傷つけてるケースは復縁が難しいです。

たとえば、

  • 付き合っている時に彼女を執拗に責めていた場合
  • 暴力などをふるっていた場合
  • 彼女に借金などをして苦しめていた場合

付き合っていた時に相手のメールや電話を執拗に管理したりする行為は、信頼を大きく損なってしまいます。仮に復縁しても、「知らない間にまた携帯やカバンを覗かれる」と思ってしまいますしね。

また、発言するたびにイライラしたり暴力をふるったりしていた場合。このような場合はもう根っこ性格上の問題とみられています。復縁したとしても根っこの部分が変わることは無いと見なされるのが普通です。

最後に、借金などの金銭トラブルなどがあった場合。ギャンブル依存症や借金癖は簡単に治るものではありません。一度こういうことがあると、「この人との将来は無いな」とみられてしまいます。

これらのケースは彼女にとっては、別れた後は思い出したくない過去になっている可能性が高いです。

あなたがいくら前とは違う自分をアピールしても相手にとっては辛いだけかもしれません。そういった場合は彼女のためにも身を引くという選択肢が懸命かもしれません。

もし復縁を目指すのであれば、自分の性格を一から直す必要があります。さらに、彼女の信頼を得るためには多くの時間と努力が必要です。

2.ストーカー行為をしてしまった場合

ストーカー行為
彼女の職場に現れたり、家の前に待っている、彼女や彼女の友達につきまとうなどのストーカー紛いの行為をしてしまっている場合も、復縁が難しいです。

おしこのような行為をしてしまったのであれば、あなたは彼女にとって恐怖の対象以外の何ものでもないかもしれません。本当に復縁したいのであれば、”彼女が怖いと思うこと”はやめましょう。

3.彼女が既婚者の場合

彼女が既婚者の場合
彼女に配偶者や婚約者がいるといった場合も復縁の可能性は低いです。

新しい人生を歩み始めている彼女への迷惑行為にもなってしまいますし、たとえ復縁できたとしても相手の家庭を壊す、場合によっては相手から訴えられる可能性もあります。

相手に生涯を共にするパートナーがいる場合にはいさぎよく諦めましょう。

さいごに

今回は復縁できないケースを並べました。

復縁したい!と気持ちが盛り上がっている時は、誰しも周りや自分がみえなくなってしまいがちになります。

ですが、復縁が難しいケースは努力してもその努力が無駄になったり、相手にも迷惑をかけてしまいます。

そうならないためにも、今回あげたケースにご自身があてはまっていないか、再度確認してみてくださいね。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁するか迷っている場合

復縁するか迷っているなら自分への問いかけを

迷っている、心が苦しいですよね。 復縁を迷っている人の多くは、復縁ができる可能性と、自分の気持ちが耐えられるか否かの狭間で苦しんでいる…

ページ上部へ戻る