【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元妻との復縁成功者と失敗者の分かれ目

元妻復縁成功者失敗者の分かれ目

元妻と復縁したいと訴えてくる人の多くは、復縁成功者の特徴を聞きたがります。

確かに、どういう人がうまくいっているのかを聞いて、自分がそのパターンに似ていれば、自分もうまくいくのでは、と思えるものです。

ただ、残念ですが、復縁の成功者に特徴はありません。どんなに障害が多くても、どんなに相手が拒否していても、どんなに強烈なライバルがいても、成功する人は成功します。

ただし、正しい手段を踏めば、ということですが。大切なのは、どんな人がうまくいっているかではなく、どうやればうまくいくかなのです。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

失敗する復縁希望者の特徴

復縁失敗者の特徴
どうやれば上手くいくかを知るためには、上手くいっている人を見るより、上手くいっていない人を見るほうが有益です。

どんな女性にも効果のある魔法のセリフなんてありませんが、どんな女性でも嫌がるアプローチというのはあるものなので。しかも、切羽詰まった男性は、その手のアプローチに手を出しがちです。

後先考えずに付きまとったり、夜昼なく電話攻撃をしたり、長文メールを送ったり、ちょっと考えれば効果がないと分かるようなことを「思わず」してしまう人は、とても復縁は見込めません。

つまり、失敗する復縁希望者の特徴は、感情に流される人ということになります。

逆に言えば、感情に流されず、理詰めで復縁再婚を計画し、それを冷静に遂行できる人は成功を手にしやすいということです。

感情に流されるべからず!

そもそも、女性側の主張で離婚が進展した場合、多かれ少なかれ、その過程で感情に左右される部分があったはず。それは仕方のないことです。

粛々と離婚話が進むというのは、かなりのレアケースですから。かなり年配のご夫婦でさえ、というか、長年連れ添った年配者夫婦だからこそ、離婚するとなると、大いに感情的になるものなのです。

離婚が感情に牛耳られる行事だからといって、復縁、再婚を目指す際にまで、そのムードを引きずってはいけません。

まずは、離婚の流れを断ち切ることが、復縁への第一歩。そして、離婚を冷静に受け止めることができるようになったら、合理的で身の丈に合った復縁計画を立てていきましょう。

冷静に自分を見直すこと!

冷静に自分を見直すこと
計画を立てる際に大切なのは、自分自身と自分の行動をしっかり見直すこと、そして、具体的な目標を設定することです。

間違いを復習しないまま次のステップに進んでも、正解にたどり着くわけがありません。自分の間違いを自覚しないまま復縁を迫って、万一、一時的に交際を再開できたとしても、早晩同じ失敗を繰り返すだけです。

彼女に新しい恋人ができるかもしれない、子供の心が離れるかもしれない、などなど、逸る理由はあるでしょうが、復縁交渉は下手な鉄砲を撃つほど泥沼化します。

勝算がないときは、苦しくても待つことです。待っている間にしっかり理論武装しておきましょう。理論武装といっても、相手の感情を理屈で丸め込めというのではありません。自分の感情を理性で抑え込むということです。

離婚というマイナスの大イベントによって、今あなたの精神は感情に圧倒された状態です。復縁交渉に入る前に、まずは自分の感情を制御しましょう。

行動に移るのは、それからです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁に関わる女性心理学的な気持ち

復縁に深く関わる心理学的な女性の気持ちとは

女性が復縁を希望する気持ちは、心理学的に説明できるのでしょうか? もしも元カノの気持ちを心理学的に解明することができれば、復縁の難易度…

ページ上部へ戻る