【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノ会う理由を自然に作りたいという場合の口実

元カノと会う理由を自然に作りたい

自然に元カノ会う理由を作りたいのであれば簡単です。

難しいと感じてしまうのは元カノだからです。実は友達などを誘う際、とても自然な理由で誘っているものです。

それを自然に元カノ会う理由に転化すればいいだけの話なのです。
恥ずかしい、断られてしまうのが怖いと感じるのは当たり前ですが、それを乗り越えなければ事態に進展はありません。

自然に誘うことができる口実をご紹介します。

元カノに忘れ物を渡したいと伝える

元カノに忘れ物を渡したいという
実際に忘れ物がなくても構いません。

付き合っていた頃はどれがどちらの所有物かわからなかったはずです。

ですから、多分自分のものではないと前置きをして、郵送すると壊れそうだからと会う約束を取り付ければいいのです。

実際に会えることになった場合は、本当に何か持って行ってください。
嘘をついたことは察知されない方がベターです。

相談したいことがあると言う

自分のことを一番よく知ってくれているはずだから、相談に乗って欲しいと伝えます。

悩みがない人間なんていませんから、理由はいくらでも作ることができます。

相談したいことがあると伝えた際の元カノの反応にも注目です。
心配してくれる様子があれば、復縁までとても近い段階だとわかります。

実際に相談することはなんでも構いませんが、嘘の相談は避けてください。

単純に遊ぶ

元カノと遊ぶ
深く考えない方が良い場合もあります。
付き合っていた事実があって、さらに別れてしまった事実も消せません。

ただ、新しく関係を作ろうとしているのであれば、わざわざ思い出す必要はありません。
今度はうまくやれればいいだけです。

別れてしまった理由や、うまくいかなくなった理由などはどうでもよく、前向きに考えることが大切です。

だからただ遊びに行こうと誘うことが一番良いケースもあります。

友達との集まりに人数が足りない

とても誘いに乗りやすい理由です。
2人だけで会うわけではないとわかるだけで元カノも気が楽になりますし、重苦しく感じることもなくなります。

ただ、2人の関係を知っている友達が同席する場合はケアが必要です。

元カノは自分が行くことで気まずい空気にならないかと心配します。
その際は口裏を合わせてあるから大丈夫、としっかり伝えることで、来てくれる確率を上げることができます。

そもそも連絡がとれるなら

元カノを誘える状態にあるのであれば、復縁はとても現実的です。

本来こちらに嫌悪を抱いているような場合は、連絡すら取れません。
少なくとも話を聞いてくれる状態にあるわけです。

どこからが彼氏彼女の関係で、どこからが無関係なのかのラインも曖昧です。

大切なことはできるだけ楽しい時間を長く作り、それを共有することです。
そして一度はそれができていた間柄なのですから、その時間を取り戻すのは一から関係をはじめるよりも遥かに簡単です。

まずは行動すること、会いたいと伝えるだけでこちらがどう思っているのかある程度は元カノに伝わります。

それでOKなのであれば、復縁の可能性はとても高いわけです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

どのくらいの冷却期間で相手とヨリが戻せるのか

どのくらいの冷却期間で相手とヨリを戻せるのか

付き合っている彼女と気まずくなってしまった、あるいはほとんど別れた状態になってしまっている場合には、冷却期間が必要なこともあります。 …

ページ上部へ戻る