【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

あなたの反省を元カノに上手に伝える方法

あれだけ愛し合っていたはずなのに・・。

どちらかの甘えや身勝手さで、お互いの距離が離れてしまったというシチュエーションはよく聞きます。

元カノが悪くても、あなたが悪くてもやり直したいと思うのであれば、あなたが一番に変わる事が大切です。

今回は、あなたの反省を元カノに上手に伝える方法をご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

反省は態度で示す事が大切

反省は態度で示す
口でいくら「ここが悪かったから変える」と言っても、やはり態度で伝えることが一番相手にとって説得力のある反省になります。

よって、何度かデートをした後、自ら「ここも直した」「あそこも直した」と自分から言うのは相手がひいてしまいます。相手がしっかり反省した、と見極められるのはあなたの態度にかかってくるということです。

次からは反省する内容ごとにカテゴリーにわけて、対処法をご紹介していきます。

自分勝手な行動をいろいろとってしまい、相手を幻滅させてしまった場合

まずは、相手のしたいこと、言いたい事をしっかり受け止める事が大切です。

コミュニケーションのコツは相手が言った事に対して、すぐにあなたの見解や自分の事を主張するのではなく、その意見に対して一回質問をしてみましょう。

例えば「最近忙しいの」と言われたとき、「そうなんだ、俺もね…」と返すのではなく「今何をやっているの?しっかり寝てる?」とか、何をやっているのかを聞いて、相手の事をもっと知りたい!ということを示した方がいいです。

また、忙しいことによって、相手が無理していないか、しっかり寝ているかなどを心配する気遣いの言葉も交えると、自分の事を尊重してくれていると元カノも感じるでしょう。

また、相手がやりたいことをしっかり汲み取って、自分の要求はあまり押し付けないように気をつけてください。

だんだん一緒にいると安心出来なくなってしまった場合

これは、どちらかが浮気をしたとかおかしな言動があり、本当に自分が愛されているのか元カノが不安に思ってしまったパターンです。

飲みにいったり、遊びにいく時の連絡や価値観のようなものはやはり人間が違えば、異なってくる場合もあります。

そのときは、憶測で「こうに違いない」と判断するのではなく、しっかり「これは私はいいと思うけれど、どう思う?」と確認した方がいいです。

そのときにお互いの価値観の相違が発覚したら「私はこう思ってたから、それはごめん」としっかり元カノに合わせる形で解決するといいです。疑いをもったままつき合うのはお互いにとっても辛い事です。

しっかり折り合いがつくように話し合いができる環境をつくるといいでしょう。

おわりに:しっかり意見が言える環境づくりを

意見を言える環境づくりをする
お互い別の場所で生まれ育った訳ですから、価値観が違うのは当たり前です。

その違いをいかにわかりあうかが大切で、思った事はしっかり伝え、受け入れてどう行動するかを考えましょう。

繰り返しになりますが、態度でしっかり反省を示す事が大切になってくるので早い段階で反省を伝えるのではなく、ある程度時間をおいてしっかり自分が変わっている姿を見せられるようにすると良いです。

お互いに本心で語り合えるように、しっかりお互い納得する形で話が進むようにするとベストです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元カノと復縁するためのタブー

元カノと復縁するためのタブーをやっていませんか?

復縁したいけどなかなかできない。 どうしたらいいのか全く分からない。 でも気持ちは全然彼女から離れない。 という人が…

ページ上部へ戻る