【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

ケンカ別れした元カノと復縁する方法とは

ケンカ別れした元カノと復縁するには

ケンカ別れした元カノと復縁する方法はあるのでしょうか?

カップルが別れる原因としてももっとも多いのがケンカ別れです。

お互いに一時的な感情の高まりで、売り言葉に買い言葉が重なって別れてしまう別離のパターンです。

後になって後悔することもありますし、そのケンカがずっと尾を引いて元カノに対しての嫌悪になってしまうこともあります。

こちらとしてはケンカしたことを後悔して復縁したいと思っても元カノはどうなのかわからない、そのような状況でケンカ別れした元カノと復縁する方法をご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

恋人とのケンカは謝った方が勝ち

恋人との喧嘩は謝るが勝ち
カップルのケンカに勝負などはないと考えるべきです。

自分の主張が正しくて、元カノがどうしても納得してくれない場合でも、先に引いて謝った方の勝ちです。

恋人同士は価値観が違って当たり前だと考えてください。

どれだけ仲の良い元カノでも、育った環境や学んできたことが違います。そのように信じていることの差によって元カノとのズレが生じることは必然で、その差を無理に埋めようとするから摩擦が起こったのです。

どのようなことでも、元カノから学ぶ姿勢を崩してはいけません。

元カノの言うことを一度噛み砕く余裕が必要だったのです。元カノとケンカしたことに後悔しているのであれば、まずは素直に謝ってやり直したいと伝えてください。

ケンカしたことにこだわりすぎない

元カノにとってはもう過ぎたケンカになっている可能性があります。

そこをまた蒸し返すような連絡をしてしまうと、元カノがケンカのことを思い出して不快になってしまう可能性があります。

元カノとケンカしてからある程度期間が経っている場合は、ケンカしたことを忘れたふりをして連絡してみるのも有効です。

もしも元カノがまだケンカのことを引きずっているのであれば、素直に謝ってください。

ケンカの際に元カノに恐怖を与えた場合

喧嘩の際に元カノに恐怖を与えた
ケンカした時に元カノがこちらに対して恐怖感を抱いてしまった場合、それを拭うのはとても大変です。

恋人の間でのDVは社会問題でもありますし、少しでも手を出しそうになってしまったのであれば、元カノはもうこちらと関わるのが怖いと考えている可能性があります

。少しでもその自覚があるのであれば、普通に連絡を取るだけでは復縁することはできません。

日頃から感情的になりやすい性格で、周囲からもそのように危ない人物と捉えられている場合はまず日頃の行いから見直す必要があります。

どれだけ優しい態度で再アプローチしても、元カノからは一時的なものだと思われてしまえば意味がありません。

考えを改める必要がある

ケンカを乗り越えるカップルは、お互いに元カノのことを尊重できるようになれるカップルです。

そうでなければまた同じことでケンカしてしまう可能性がずっと残ることになります。

ケンカした際の元カノの言い分に少しでも歩み寄ることができなければ、復縁してもまた同じことを繰り返します。

元カノもこちらとまたケンカしてしまうことを警戒します。そうならないように、変わった自分を元カノに見せてください。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼女と自分から別れたのに後悔、そんな時の復縁方法

その人の大切さって、別れた後で気がつくことが多いんですよね。 一緒にいると見えなかった暖かさが、離れると身にしみてしまう、特に男性にそ…

ページ上部へ戻る