【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノと寄りを戻すために必要な期間はどれくらいか

元カノと寄りを戻す為の必要な期間

元カノと寄りを戻すために必要な期間はどれくらいなのでしょうか?

一度付き合っていた元カノと寄りを戻すためには、あまり期間をあけない方が良いと考える方もいれば、ある程度の期間をあけた方が元カノが落ち着いて考えることができると考える方もいます。

結論から言うとケースによって最適な期間が変わってくるのが実際です。

恋愛の終わり方には実にさまざまなパターンがあるのと同じで、復縁できる方法にもさまざまなパターンがあります。

絶対に間違いのない方法はないのです。

事例からケース別に最適な期間を考えていきます。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

元カノがこちらを恋しく思ってくれている場合

彼女が自分を恋しく思う
こちらから切り出した別れで、彼女が別れに納得していない場合、復縁までの期間をおく必要はありません。

むしろ彼女の気持ちが変わらないうちに復縁を決めてしまうのが得策です。

元カノと別れた状態であるのにあちらは好意を持ってくれているのであれば、元カノを焦らすことには何の意味もありません。

むしろ元カノに寂しい思いをさせてしまう時間が長いのは、元カノに対して失礼だと考えることです。

元カノの気持ちが明らかなのであれば、早期に復縁を決めてしまうのが一番です。

元カノに嫌われたわけではないが、こちらが悪いことをした

別れた原因がこちらにある場合、それでも元カノはある程度こちらに好意を持ってくれている場合は、ほとぼりを冷ましてから復縁する必要があります。

別れの原因になった悪いことが、どの程度のものなのかによってもあけた方が良い期間に差が出ます。

別れの原因になったのがこちらの浮気だったのであれば1年以上あけた方が良い可能性もありますし、そのように重いものではないのであれば数ヶ月で済む場合もあります。

復縁したい元カノと連絡が取れるのかどうかも重要で、連絡をとることができるのであれば元カノの反応を見ながら再アプローチのタイミングを図ってください。

彼女に嫌われている、連絡もとれない

彼女に嫌われている連絡が取れない
元カノに完全に嫌われてしまった自覚がある場合は、期間の問題ではない可能性があります。

どのような理由で元カノに嫌われてしまったのかにもよりますが、人としてこちらを受け入れることができなくなっているのであれば、こちらが心を入れ替えるしかありません。

どれだけ期間をあけて再アプローチしても無駄で、それよりも人間としてどうやって成長するのかを考える必要があります。

元カノの心も変わっていく

人は成長するものですから、お互いに恋愛に対しての考えは変わっていきます。

一度嫌われてしまった元カノでも、時間を置くことでまた好意を持ってくれる可能性はありますし、どれだけ辛かった別れでも時間が経てば納得できることがあります。

人として成長するために必要な期間は人によって違います。

ですから、絶対的に復縁に有利な冷却期間などは存在しないと捉えて、元カノのタイプと、その恋愛の別れ方によって柔軟に考えて行動してください。

元カノの気持ちを尊重すれば、どのタイミングでアプローチするべきなのかが自然とわかるはずです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

自分から振って後悔して復縁したい

自分から振ったのに後悔してしまい、復縁を申し込む男性の特徴

自分から振ったのに後悔するのはおかしいことでしょうか? 男だからといって恋愛に関してドライになれるわけではありません。 また、女…

ページ上部へ戻る