【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

男性が復縁する時にやっちゃう間違いベスト5

男性が復縁する時にする間違い

ああっ、感情的になってやってしまった・・・。こんな経験をお持ちでは?

男性が復縁するときに、ついついおかしがちな間違いとはどんなものがあるのでしょうか?

元カノと復縁して、幸せな恋愛関係を再び築くためにも注意しておきましょう。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

1.以前と何も変わらない状況からの再スタート

1以前と変わらない再スタート
復縁しても以前と何も変わらない。よくあるパターンです。

別れた原因が何であれ、男性側も元カノ側も、別れたときから何も変化のない状況で復縁しても、また同じ理由で破局にいたってしまう危険性があります。

なぜ、別れることになったのか、元カノと一緒によく話しあい確認し、お互いに納得しておきましょう。

2.別れたときのことをうやむやにしてしまう

2別れた時のことをうやむやにする
別れた原因を解決できないまま、とりあえず復縁してしまった。これはヤバイです。

復縁したいがために、別れる前に自分がしたことの中で都合の悪い部分を、まるでなかったことかのように、元カノに対して話してしまうケースがあります。

もちろん、別れるに至ったのは、二人が出した結果であって、男性だけが責められることはけっしてありません。

しかし、自分の言ったことやしたことを、なかったことにされるのであれば、復縁しても、また、同じことを繰り返してしまうと元カノ側が思ってしまいます。

最悪の場合、復縁する話が盛り上がっていたところであっても、復縁の話はやはりやめようと言われてしまっても仕方がありません。

謙虚に、あのとき自分のしたことは悪かった、これからは二度ともうそんなことはしないと謝ることができるくらいの気持ちのゆとりを持ちましょう。

3.元カノが現在のパートナーとの別れる決断があるかを確認していない

元カノが現在のパートナーと別れていない
これは要注意。法的にトラブルが起きる可能性もあります。

元カノに現在、彼氏や夫がいてまだ別れる決断をしていないにも関わらず、元カノの心情をサポートしきれてない場合があります。

特に元カノに配偶者である夫が存在する場合には、あまり軽率なことをすると法的に問題を抱えることになりますので慎重に対応しましょう。

また、どんなに元カノが現在のパートナーである男性にに冷めきっていたとしても、交際している人との別れには失望感や、空虚感を伴いますので、優しくいたわってあげてください。

4.彼女との将来をイメージできない

4彼女との将来をイメージできない
元カノと復縁してからの、未来を具体的に描けていなければ、まだ、復縁するには時期が早すぎるかもしれません。

元カノからも、復縁したあとに二人でどんな未来を歩みたいのか、希望を聞いたり、共に話し合う必要があります。

もしかすると、元カノは、もう二人の将来に関する何らかのアイデアを持っているのかもしれません。将来が明るければ、たとえ復縁するにあたって、問題が生じても、二人でうまく乗り越えることができます。

5.あせって必要以上に早く復縁しようとする

5焦って必要以上に早く復縁しようとする
時は一刻を争うのだ!!・・・これは復縁にはアウトです。

一度別れた二人が復縁するという出来事には、困難がつきまとうかもしれません。周囲が認めないかもしれませんし、誰かと対立することになるかもしれません。

そういった難しい状況に置かれた時こそあせりは禁物です。

あせらないためにも、元カノと安定した信頼関係をもつことが大切です。

難しい判断を迫られた時は、即断しないで、判断を先延ばしにしてでも、冷静を保つことが必要です。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

どのくらいの冷却期間で相手とヨリが戻せるのか

どのくらいの冷却期間で相手とヨリを戻せるのか

付き合っている彼女と気まずくなってしまった、あるいはほとんど別れた状態になってしまっている場合には、冷却期間が必要なこともあります。 …

ページ上部へ戻る