【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

失恋から復縁させたい時、最初にするべき事

失恋から復縁へすべきこと

失恋を体験し、復縁をしたいと思った時、一番最初にするべきことは何だと思いますか?

それは、反省対策です。

この2つを最初にしっかりするか、しないかで復縁の成功率はうんと違ってきてしまいます。相手を取り戻したいという気持ちだけで動くと復縁は必ず失敗します。

せっかちな行動を起こさないためにも、今回は、復縁活動を始める前に最初にするべき事についてお話しします。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

復縁は相手を取り戻す事じゃない事を理解する

相手を取り戻すことではない
男性は、基本せっかちな人が多いです。確かに、失恋したことで元カノのありがたみを痛感したという人は、元カノが離れていく寂しさに耐えられず、何か行動に移したくなるかもしれません。

しかし、復縁は相手を取り戻す行為のように見えて実は全然違うのです。復縁は、相手と恋人関係に戻るためのものではなく、「もう一度自分と向き合ってもらうため」に行う行為です。

そこを間違うと、元カノの気持ちはどんどん離れていってしまいます。はっきり言えば、今のままの貴方では、元カノは復縁をOKしてくれるはずがありません。

今の貴方が嫌だから、元カノは貴方の隣から離れて言ってしまったわけですから。

反省をする事でしか自分を変えられない

反省することで自分を変える
人は、完璧ではありません。失敗だってしますよね。

仕事だってそうでしょう?ミスは誰にでも起こるものです。1度のミスは上司だって多めに見てくれる事はあっても、同じ失敗を何度も繰り返していると、そのうちに呆れられ、見放されます。

復縁だって同じ事です。

貴方が、何度も同じミスを繰り返し、元カノが愛想を尽かしたことで見放されてしまったのです。

では、どうしたら良いのでしょうか?

それは、今の自分と向き合い反省する事です。

自分の何がいけなかったのか。どうしてこんな事態になってしまったのか。これらをしっかりと考える時間が必要です。

人は反省する事でしか自分を変えることができません。

反省する事で見えてくる対策がある

反省することで自分が見える
何かを失敗してしまった時、人は反省する事で自分を変えられるとお話ししました。反省は、自分の過ちを正し、自分を変える事だけではありません。反省する事で見えてくるもの。それは「次に繋げる対策」です。

例えば家のカギを、何もつけずに持ち歩きなくしたとしましょう。貴方は、家に入れずカギ屋を呼び、高いお金を払ってやっと家に入る事が出来ました。

そして誓うはずです。「もう二度とカギを無くさないようにしよう」と。

そして、同時にどうしたら次はカギを無くさずに済むだろうという事を考え、カギにキーホルダーやら、キーチェーンをつけようと対策を練るはずですね。

復縁も同じ、反省をし誓う事で、対策が見えてきます。次は、絶対に間違わない!という意思も芽生え、復縁が前向きになるのです。

まとめ

失恋から復縁まとめ
いかがでしたか?今回は、失恋を復縁させたい時、最初にするべき事についてお話を進めて行きました。

失恋後、せっかちになり、元カノに何度も連絡してしまう人もいます。しかし、自らを省みぬまま、そのような行動に出ても、女性はすんなり見透かしてしまうため復縁は成功しません。「どうせまた同じ事の繰り返しでしょ?」と思ってしまうのです。

貴方が、同じ事を繰り返さないように反省し、対策を練れば、彼女の反論にも答えられるはず。少し成長をした自分を見せる事が復縁の近道になります。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

復縁成功率を低くする行動

復縁成功の可能性が低くなる行動とってませんか?

気づいたら週に数回連絡・・・ フェイスブックで弱音を書いたり・・ 共通の友達に相談・・。 復縁していという思いに駆られて、こんな行…

ページ上部へ戻る