【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

恋人と別れたら後悔するだけではなく未来に目を向ける

恋人と別れたら過去じゃなく未来に目を向ける

恋人と別れてしまった後悔をどうにか解決することはできないのでしょうか?

別れる前に、実際に別れた後の気持ちを想像することは難しいものです。

別れを考えていた頃は、自分は一人でも大丈夫で、新しい恋人を見つけることができると信じていた方も多いのです。

ですが実際に別れてみると、どうしても彼女に対しての気持ちがなくならず、むしろ恋しい気持ちが大きくなって復縁したいと願うようになるケースが多々あります。

どれだけ後悔しても、この未来を予見できなかったことは事実ですから、未来に目を向けるしかありません。

別れてしまったことを後悔し続けても仕方がありません。
どうすれば未来に目を向けることができ、前向きになれるのかを解説します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

別れた彼女と一生会えないわけではない

別れた彼女とはまた会える

どれだけ酷い別れ方をしたとしても、彼女ともう二度と会えないわけではありません。

必ずまたチャンスはありますし、どこかで会うことができる可能性があります。

彼女の住んでいるところも知っていて、職場も知っている、しかも共通の知人がいて、彼女の家族も知っている場合などは、再会する可能性は高いのです。

どんなに彼女に嫌われても、どれだけこちらが酷いことをして別れたとしても、時間はあらゆる問題を解決してくれます。

彼女がどれだけこちらのことを恨んでいるのかにもよりますが、未来永劫二度と会えないことはありません。

またいつか会えるかもしれない、そのような希望を持つだけでとても前向きになることができます。

彼女にとって自分は特別な存在だった

恋人にとって自分は特別な存在
一度付き合っていた彼女は、元カノにとってとても特別な存在です。

女性は一旦恋人と別れると、すぐに割り切って物事を考えることができると言われていますが、付き合っていた事実を忘れることはありません。

特別な彼女と特別な関係を築いていたことはずっと忘れませんし、嫌な記憶ではなく、むしろ楽しい記憶を長く持ち続けるものです。

別れた直後は嫌な思い出を抱えてしまうものですが、時間が経てばそれはやがて消えて、付き合っていた頃の楽しい思い出としてこちらのことを思い出してくれるようになります。

元カノも後悔している可能性がある

一度築いた恋人関係を解消するためにはエネルギーが必要です。

元カノもこちらも、別れる瞬間は精神的にとても高ぶっていたわけで、冷静ではなかった可能性があります。

彼女が自分にとってどのような存在だったのか、自分が彼女にとってどのような存在だったのか、冷静に考えることができるのは別れた後です。

彼女もこちらと同じように後悔している可能性もあるのです。

復縁したいのであれば想いをぶつけること

後悔して復縁したいなら想いをぶつける

元カノと復縁したい気持ちを持っているのであれば、それを彼女にぶつける以外に解決策はありません。

彼女がどんな気持ちでいたとしても、自分から行動しなければ状況は変わりません。

彼女に復縁を断られて諦めるのか、それとも食い下がるのか、未来を決めるのは自分自身しかいません。

誰も導いてくれませんし、決まった未来はありません。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼女が別れを考える時のパターン

彼女が別れを考えるときのパターンとは

付き合っている彼女が別れを考えるときにはどのようなパターンがあるのでしょうか? 結婚とは違い、恋愛関係には責任がないため、どちらかが別…

ページ上部へ戻る