【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元妻が忘れられない、復縁したい、どうするべき?

元妻が忘れられず復縁したい

元妻と復縁したい再婚したいという男性のお話を聞くことがあります。

1度壊れてしまったものは難しいんじゃないか?と思う人も多いと思いまう。ですが、実際に復縁して再婚した!という話も耳にします。

例えば、芸能界では東野幸治さん、六角精児さん、吹越満さん広田レオナさん夫妻。一度離婚したものの、もとの奥様と復縁して再婚というカップルは、実はいるんですね。

一度は生涯を共にしよう!とまで思った二人ですから、復縁はあなたの行動次第で可能になります。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

離婚後の復縁ポイント

離婚後の復縁ポイント
では、吹越満さん広田レオナさんご夫妻の例をとって、復縁のポイントをお伝えしていきます。

お二人は1994年に結婚をして2005年に離婚され2012年に再婚されています。

離婚の原因は、子連れ再婚だった広田レオナさんの息子と吹越満さんの仲が上手くいかなかったことが大きな原因でした。

離婚当初広田さんは「復縁は絶対にない!」と記者会見でおしゃっていましたが、逆に吹越さんは復縁を強く希望していたしうです。

その後離れて暮らしてながらも、吹越さんは何度も広田さんの家を訪れお二人の間の娘さんの様子を見に行き、何度もプロポーズされたそうです。

そして2010年には同居を始めて、吹越さんは復縁のオッケーをもらっていない段階で広田さんのご両親も一緒に住める家を立ててしまったんだとか。

そのことに復縁を最初はためらっていた広田さんが「娘を第一に考えてくれたから」と再婚にふみきったのだといいます。

最初は復縁する気の無かった奥様を復縁へと向かわせた吹越さんの勝因はどこあったのでしょうか。

ぶれない立場と行動

ぶれない立場行動
吹越さんが復縁出来た理由は、最初から最後までぶれずに広田さんにアプローチし続けた、”ぶれない立場と行動”です。

何度断られても、めげずにアプローチし続けた吹越さんの真剣さに、広田さんも心を動かされたのです。

そして「娘にとっても父親がいた方が良い」と思った広田さんは、再婚に応じられたそうです。

家を建ててしまう、というのは誰にでもできることではありません。しかし、家族を大事にしていきたいという姿勢は、奥様にとってはとても信頼されますし復縁を近づける行動です。

ですが、復縁されるまでは冷たくされたり、追い返されたり、辛い時間を沢山味わったそうです。

吹越さんはそれでも諦めませんでした。無償の愛を注ぎ続け、一度「やる」と決めたら一貫して行動し続ける姿を見せたことで、心が溶けて動かされたのです。

まとめ

無償の愛と行動で離婚後復縁を
今回は復縁して再婚した吹越さんご夫婦の例をとってのアドバイスでした。奥様と離婚された原因は人それぞれだと思います。

その原因を、解消してあげる、奥様を安心させてあげることが、復縁・再婚の近道です。ご自身の離婚した原因を見つめ直して、元奥様に再度アプローチしてみましょう。

無償の愛と行動が復縁・再婚のポイントです。間違ってもストーカー行為、暴力行為はしないでくださいね。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元カノと復縁したいなら勇気を出して行動する

元カノと復縁したいのならば勇気を出して行動すること

待っていれば別れた元カノが帰ってきてくれるのでしょうか? 残念ながら、じっとしているだけでは別れた元カノが帰ってくることはありません。…

ページ上部へ戻る