【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

円満に別れた場合の復縁のケースとは

円満に別れて復縁したケース

恋愛関係の終わり方はさまざまで、可能性が残るような別れ方もあります。

円満に別れた場合の復縁のケースはとても多く、2人の長い関係の中ではただの冷却期間だったと笑い話になることも多々あります。

どのような別れ方だったのかを思い返すことで、その後復縁できるかどうかの可能性が変わってきます。

円満に別れた復縁のケースをご紹介しますので、復縁を希望している方は参考にしてみてください。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

仕事や学業が忙しいから別れたケース

恋愛がすべてではありません。
生きるためには稼がなければいけない局面があります。

しっかりと勉強しなければいけない局面もあります。

そのような状況を優先して別れた場合、それはお互いのためですから、環境や事情が整えばまた復縁できます。

もちろん復縁はタイミングですが、お互いにまた会う約束をしていればさらに可能性は高くなります。

転勤などで別れたケース

遠距離恋愛はできないから別れたケースも、復縁率が高いです。

遠距離恋愛ができないと最初から決めつけてしまったことが間違いでもあるのですが、会おうと思えばいくらでも会うことができるのが人です。

例え物理的に会えなくても連絡が取れるだけで力になることもあります。

国境をまたいだ恋愛もあります。
最初に遠距離は無理と感じても、やがて連絡を取り始めて結果的に遠距離恋愛を続けるケースが多いです。

この場合は厳密には別れていません。

特に理由なく別れた場合

理由なく彼女と別れた場合も復縁できる
円満な別れ方ではないのですが、なぜ別れてしまったのかわからない終わり方もあります。

特に若い世代に多い別れ方です。

お互いに関係がマンネリ化していると感じ、別の視点、別の経験を持ちたいからと別れた場合、数ヶ月や1年ほどでヨリを戻すことが多いです。

その間お互いに何があったのかはあえて聞く必要はないですし、自分自身も他の人に流れてしまったことを明かさなくても問題ありません。

聞かれたら答えるかどうか考えればいいだけの話です。

家庭などの都合で別れた

家庭事情で別れることになった場合も、自分たちの意志とは関係ないことだったのでまた復縁できます。

まだ自立できない学生の頃に付き合っていて、家庭の都合にあわせて別れた場合、大人になってまた再開できれば復縁が可能です。

お互い成長していますし、さまざまな経験を重ねたはずです。

若い頃とはまた違う感覚で付き合うことができますし、なにより無理やり分かれてしまった関係であるため、大人になって自分たちの責任で付き合うことの喜びを得ることもできます。

何が円満な別れ方なのか

お互いに非がないのに別れたケースであれば円満な別れである

何が円満か?といえば、それはお互いに非がないのに別れたケースであれば円満です。

些細なことから喧嘩して別れた場合も該当します。

浮気などのクリティカルな理由ではなく、本当に細かいことで喧嘩した場合は両成敗です。

期間が立てばまたひょっこり連絡を取ることができます。

お互い生きていればさまざまな経験をするものですし、他の人と付き合って違和感を覚えることもあります。

一度別れてもヨリを戻すケースは案外多いのです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

どのくらいの冷却期間で相手とヨリが戻せるのか

どのくらいの冷却期間で相手とヨリを戻せるのか

付き合っている彼女と気まずくなってしまった、あるいはほとんど別れた状態になってしまっている場合には、冷却期間が必要なこともあります。 …

ページ上部へ戻る