【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

妻の浮気を許して復縁を選ぶかどうか

妻の浮気を許して復縁するか

浮気して一旦はこちらから離れてしまった妻を許して復縁するべきなのでしょうか?

相手を許すかどうかは、結局のところ自身の気持ち次第で絶対的な基準はありません。

一度は相手に裏切られてしまっても、また信じることができるのであれば復縁すればいいですし、また同じことを繰り返すのではないかと相手を信じることができないのであれば少し考えればいいのです。

状況として、妻とすでに離婚している場合もあれば、まだ籍を抜いていないケースもあり、夫婦のトラブルでは取り巻く環境や状況はさまざまです。

妻をどのように信頼すればいいのか、ご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

まだ籍を抜いていないのであれば、離婚のリスクをしっかり考える

まだ奥さんと離婚したわけではなく籍を入れたままである場合は、軽々しく離婚を選択しない方が得策です。

離婚は生活環境を大きく変化させることになり、こちらの仕事や精神状態も大きく変わってしまうことになります。

多くの離婚経験者が語ることでもありますが、食事が喉を通らなくなり、毎日がつまらないものに感じてしまうことになります。

男性も女性も体重が落ち、精神不安状態に陥ります。

どれだけ相手が悪い場合でも早急に離婚を選ぶのではなく、許す道がないかどうかを自分のためにも考えてみてください。

相手がまた同じことを繰り返すのではないか

妻がまた同じように浮気を繰り返すんじゃないか

奥さんの過ちが一度きりのことなのか、それともまた何度も繰り返されてしまうものなのかを見極める必要があります。

日頃から出かけることが多く、人間関係も幅広い方であれば少し疑う必要があります。

逆にあまり外に出ず、奥ゆかしい性格だったのに過ちを犯してしまった場合は、こちらに対して何かストレスを感じていた可能性があります。

相手がどうして浮気をしてまったのか、原因をしっかりと把握することに努めてください。

そしてこちらにも悪い点があったと認めるのであれば、それを差し引いて相手の過ちを考え直す必要があります。

相手の言葉をしっかりと聞く

どのような理由があっても結婚している方の浮気は認められるものではありませんが、許すかどうかはこちらの気持ち次第です。

確かに相手に慰謝料を請求することができるほどの問題ではあるものの、こちらが大きく取り上げれば取り上げるほど、相手と復縁できる可能性は下がります。

籍をどうするのか考える前に、まずはパートナーとしてまた信頼できるかどうかを考えてみてください。

相手の行動には深い理由がある場合もありますし、浮気相手に原因がある可能性もあります。

夫婦であることを一旦忘れる

夫婦であることを忘れる
結婚しているのに裏切られたと考える前に、相手に対しての恋愛感情をもう一度確認してみてください。

自分がただ相手を縛っているだけなのではないかと疑ってみてください。

もしそのように相手をただ縛っていただけなのであれば、奥さんが浮気してしまうのは仕方のないことです。

相手をしっかりと愛しているのかどうか、自分の本音を考えてみてください。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

どのくらいの冷却期間で相手とヨリが戻せるのか

どのくらいの冷却期間で相手とヨリを戻せるのか

付き合っている彼女と気まずくなってしまった、あるいはほとんど別れた状態になってしまっている場合には、冷却期間が必要なこともあります。 …

ページ上部へ戻る