【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

復縁の脈なし?脈あり?彼女からメールが来なくなった場合

復縁メールの脈あり脈なし

「彼女と復縁したくてメールをしたのに、返信が来なくなった…」

そんな状態になれば、復縁の意思がないのかと不安になって当然です。

しかし、彼女がメールが来なくなったからといって、復縁の脈なしとは限りません。

今回は、脈ありと脈なしケース別に返信が戻ってこない時の元カノの心理状態についてお話しします。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

脈ありの場合

復縁メールが脈ありの場合

彼女もあなたに未練があるにも関わらず返信しないのは、女性ならではの複雑な心理が絡んでいます。

考えられるケースは、以下の2つです。

例えば、喧嘩別れしたケースでは、「反省するまで返信なんかするものか」と意地になっている場合があります。

メールに返信をしてしまった時点で負けを認めるような気がして、プライドが許さないという心理状態になっています。

思い当たる節がある人は、もう1度謝罪のメールを送って様子をみてください。

次に、「なんて返信すればよいのかわからない」というケースです。

感情的にかなりもつれた状態で別れた場合、彼女の心には大きな傷が残っています。

そこに社交辞令のような「最近、どうしている?」という軽いメールを送っても、混乱させてしまうだけです。

メールは読み返すことのできるツールですので、受け取った時にどう思うか何度も読み直してください。

脈なしの場合

復縁メールが脈なしの場合

数回メールしても返信がない場合、今のところは脈なしと考えてください。

あまりしつこくメールすると、メールアドレスや電話番号まで変えられてしまう危険性があります。

連絡手段が途絶えてしまうと、復縁の意思を伝えることすらできなくなります。

何回かメールしても応答がないようだったら、しばらく冷却期間を置いてからメールするとよいでしょう。

頻繁に連絡が来て、いわば“追われる”立場だった元カノが、不安になってあなたに連絡を取ろうとする可能性もあります。

特に「しばらく焦らせておこう」という心理戦でメール返信が来なくなっていた場合、いったんメールを放置した方が効果的だからです。

連絡先そのものが変わっている場合

送ったメールが送信エラーになる場合、復縁の意思がかなり低いといわざるを得ません。

しかし、やけになってあなたまでメールアドレスを変更しないようにしてください。

メールアドレスの変更はオンラインで簡単にできるので、衝動的に連絡先を変えた可能性があるからです。

元カノが冷静になった時に、自分からメールを送ってくる可能性も十分に考えられます。

彼女からメールが来た時に、送信エラーでメールが戻ってきたら「ああ、この恋は終わりなのね」と終止符を打たれます。

相手がいつでも連絡できるように、電話番号やメールアドレスは付き合った当時のままにしておくとベストです。

早めに会う約束を

復縁するためには元カノに会うこと
復縁の近道は、早めに元カノと顔を合わせて話し合いをすることです。

メールは感情が伝わりにくいツールなので、あなたの気持ちがうまく伝わっていない可能性があるからです。

返信が戻ってこない場合、「いつでもいいから、都合のいい時に会って話がしたい」と提案してください。

彼女からメール返信があった場合、待ち合わせまでがスムーズに運びます。

単に会おうと提案するだけでなく、「会って謝りたいことがある」「どうしても顔を合わせて伝えたい」と言葉を足すようにしましょう。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元カノと復縁したいなら勇気を出して行動する

元カノと復縁したいのならば勇気を出して行動すること

待っていれば別れた元カノが帰ってきてくれるのでしょうか? 残念ながら、じっとしているだけでは別れた元カノが帰ってくることはありません。…

ページ上部へ戻る