【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノに誕生日メールを送ってみたけど返信がない場合

誕生日メールを送ったけど返信が無い

元カノに誕生日メールをしたけれど返信がないのには理由があります。

元カノに対して未練がある場合、相手の誕生日がずっと頭に残っていて、連絡を取る口実として誕生日にメールをするのはとても多いケースです。

こちらとしては意を決した行動ですし、渾身の一通だったはずなのですが、相手にはどうやら響かなかったことになります。

考えられる事態と、その対処法をご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

メールの内容が気持ち悪かった

自身が送ったメールを読み返してみてください。
冷静になって読み返してください。

自分で冷静になれないのであれば、誰か信頼できる友達に見せてみてください。
深く考えすぎたあまり、返事のしようがない不可思議なメールになっていませんか?

典型的なパターンとしては、妙なポエムになってしまっている。相手の記念日なのに自分のことばかり書いている、重い内容になっているなどがあります。

読む側のことを考えず、自身の気持ちだけ詰め込んだ内容です。
それでは相手も返信しません。

できません。

数日経ったら謝罪のメールをしてください。

新しい彼がいる

返信が無いのは新しい彼氏がいる

新しい彼がいると当然返信できません。

そして新しい彼がいることを承知でメールし、相手もこちらが新しい彼のことを知っていると承知している場合、元カノは悪意を持ったいたずらだと捉えている可能性すらあります。

一年に一度しかない記念日です。

大切な人と過ごすのは当然ですし、新しい恋人がいる場合は軽々しく元彼に返信できるわけがありません。

自分は今元カノにとって大切な人ではないのですから、返信が来ないからといって落ち込んでいては何もはじまりません。

もし誕生日メールによって、新しい彼と別れさせてやろうと考えている場合はまったくの逆効果です。

友達と祝っていた

友達と誕生日を祝っている
元彼からのメールは多少なりとも考えて返信したいものです。

友達とパーティなどをしていたから返信が遅れている可能性があります。
すぐその場で返ってこなくてもくよくよすることはありませんし、返信がなくても相手がしっかり読んでくれている可能性だってあります。

何かの拍子にありがとうと返ってくる可能性は残っています。

拒否されている

そもそも届いていないケースです。

確かめる術がないのが残念です。
確かめようとして何通もメールを送り続けると、今度は本当に拒否されてしまう可能性もあるので注意してください。

絶対に返信しなければいけないような内容のメールをしてみて、返ってこなければ諦めることも大切です。

そもそも誕生日は最もメールを受け取る日

誕生日は沢山メールを受ける日
誕生日メールは多くの人が送ります。

その中の一通になってしまっている可能性もあります。
どうしても読んで欲しいのであれば少し日にちをずらすなどした方が良いのです。今の恋人ではないのですから、相手はいちいち返信する必要もありません。

誕生日だからメールをする安直な考えが、逆に墓穴を掘る状態になっています。

その他大勢の中の一人にならないためにも、日をおいてシンプルな内容で送り直してみてください。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

遠距離恋愛で別れた彼女と復縁する方法

遠距離恋愛で別れた彼女と復縁する方法

あなたは「遠距離の彼女と復縁なんて無理」と思い込んでいませんか? 結論から申しますと―――必ず復縁できます! ただし、即座に効く…

ページ上部へ戻る