【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

この反応はあり?復縁脈ありメールの嗅ぎ分け方

復縁脈ありメールのかぎ分け方

「彼女のこの反応は・・・、どういうことなんだろう?」

直接言い辛いこともメールであればそれとなく相手に伝えることができます。

携帯が普及してからメールは個人間のやりとりにはなくてはならないものになりました。

直接口に出すのは恥ずかしいこともメールであれば伝えることができるもので、メールの応酬で関係を作り上げることは誰もが行う基本的なコミュニケーション戦術です。

元カノと復縁したい場合もメールを駆使するのは常套手段ですから、脈があるのかどうかを文面から察知するのは必須能力です。

そのような文脈から真意を探るのが苦手な方に向けて、ケース別に復縁脈ありメールのパターンを解説します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

返信がやたら早い

彼女からの返信メールが早い
文面がどうであれ、メールの返信がやたらと早い場合は脈ありです。

どのような時間でもメールすればすぐに返してくれるようになっている場合は、こちらに対して敵意はないですし邪魔とも思っていません。

試しにこちらからの返信をわざと遅くしてみて、少し不機嫌な反応になる場合はメールのやりとり自体に依存し始めている証拠です。

付き合っていた頃はそこまで頻繁にメールしていなかった場合には、メールの応酬がお互いとても新鮮なものに感じるはずです。

会う約束を取り付けるのも容易なはずです。

文章が長い

彼女からのメール文章が長い
携帯やスマホで長い文章を打つのは大変です。

携帯メールの基本として短文であることは大前提なのですが、それにも関わらず長いメールを高い頻度で送ってくる人は、こちらとのメールのやりとりを重要視していると捉えることができます。

こちらに伝えたいことがたくさんある、自分のことをもっと分かってほしいと考えている証拠でもあります。

パターンとしては早期に電話のやりとりに発展させることができます。

こちらからかけても高い確率で出てくれますし、向こうは伝えたいことが山ほどあるわけですから、とても内容の濃い会話になることは確実です。

質問が多い

彼女からのメール質問が多い
相手が質問してくるのはこちらの返信が欲しいからです。

基本的なメールのテクニックとして質問で終わらせるのは、誰もが知っている相手から返信を引き出す手段です。

元カノがこちらとのメールを終わらせたくないと思っている証拠になります。

喜ばせてあげるのであれば、質問に答えた上でさらに相手に対して質問してあげると、会話のキャッチボールが弾みます。

メールをずっと続けたいと願っている元カノの希望を叶えることができます。

こちらの人間関係を探ってくる

彼女が自分の人間関係を探って来る
新しい彼女ができていないか気になっている状態です。つまり、誰かに渡したくないと思ってくれている可能性が高いと捉えることができます。

復縁がまだ確定的でないのであれば、ここで少し焦らすのも手です。

誘われたとか、しつこい人がいるなど、嘘でもいいので少し元カノが焦るような内容で返事してみてください。

大事なのはタイミング

どのようなパターンでもメールを繰り返しやりとりできている状況は、2人の関係が修復しつつあることを意味します。

頻繁なやりとり自体が復縁脈ありメールと判断できます。

思い切って誘ってみてもいいですし、本格的に復縁を申し込むタイミングをしっかり考えてください。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

元カノと復縁するためのタブー

元カノと復縁するためのタブーをやっていませんか?

復縁したいけどなかなかできない。 どうしたらいいのか全く分からない。 でも気持ちは全然彼女から離れない。 という人が…

ページ上部へ戻る