【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

どう彼女と接したら良い?復縁後の関係

復縁後の関係はどうしたらよいか

別れた恋人と復縁したいと考えていても、実際にそれが実った際の復縁後の関係どのように接すればいいのでしょうか?

一度別れてしまった事実を変えることはできませんし、別れた原因が万が一解消されないまま、無理やり復縁に持ち込んだのであれば尚更復縁後の関係がややこしくなります。

復縁カップルがまたすぐに別れてしまうことも多いですし、そうならないためにもお互いが気まずくならないように上手に彼女と接していく方法をご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

新しい関係としてやり直す

お互いのことをある程度知っているものの、それがすべてではないと考えることです。

まだまだ彼女に対して知らないことがあるはずで、長年連れ添った夫婦でも日々彼女の新しい一面を発見するものですから、簡単に知った気になってはいけません。

お互いに新しい恋人関係としてゼロからスタートするつもりで付き合ってください。

まだ行ったことがない場所、見たことがないものが沢山あるはずです。

昔の話をしない

彼女と昔の話をしない

以前付き合っていた事実があるにしても、会話の中にそのような昔のことを盛り込むのは良くありません。

付き合っていた頃の話は、たどれば別れてしまった事実に繋がります。

お互いに別れが辛いものだった場合は、昔話がその事実を蒸し返してしまうことにも繋がります。

嫌な記憶がお互いに蘇ると、ますます付き合っていくのが困難になります。

どちらかが浮気をした事実があった場合

どちらかが浮気をして別れたのであれば、その事実に触れない方が気まずいです。

むしろ2人の笑い話にしてしまう方が良く、ネタとして持ち出すことができるように持って行くことが得策です。

こちらが浮気をしていた場合は絶対に反省が必要ですし、もう二度と浮気しないことは当たり前です。

もしも彼女が浮気していたのであれば、それを寛容に受け止め浮気させた自分が悪いと考えることも重要です。

将来のことを話す

結婚を見据えた付き合いであることを彼女に仄めかすのも有効です。

一度は別々の道に進んだものの、どうしてもその彼女でなければ将来を考えられないと、態度や言葉に表すのです。

女性にとって無駄な付き合いを続けていくことはとても苦痛です。

それが心のどこかで将来この人と結婚するのだ、と意識できれば別れたことや復縁したことが無駄にならなくなります。

別れていないことにする

長い2人の関係の中では、ケンカすることも当然あります。

自分たちは別れたのではなく、少し離れていただけだったと考えて、お互いにそう思い込むことで復縁ではなくなります。

恋愛はお互いの気持ちの持ちようであるわけですし、2人が都合よく解釈していれば何の問題もありません。

別れたのではなく、ケンカしていただけ、今は仲直りしていると定義付けることで気持ちがかなり楽になります。

大切なことは2人が一緒にいること、そしてその関係が心地いいものであることです。

お互いに都合の悪いことは曲げて捉えてもまったく問題いありませんし、周囲がどう言おうと関係ありません。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

女性から追われるモテる男になる

女性から追われる「モテる男」になろう

女性にモテるにはどうしたら良いんですか?とよく聞かれるんですが、これはすごく簡単です。 女性から愛される男になれば良いのです。「いや、…

ページ上部へ戻る