【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

クリスマスは元カノとどうしても会いたいと考えてしまう人へ

クリスマスに元カノと会いたい場合

恋人同士が寄り添う光景が多いクリスマスに、元カノと過ごすのは難しいことなのでしょうか?

意外なことに女性よりも男性の方が女々しい側面があり、クリスマスなどのイベント事を重視してしまう傾向が強いのです。

対して女性は割りきっていることが多く、恋人がいないシングルの状態であれば友達と過ごそうと考える人がたくさんいます。

恋人と別れてから間もない場合はクリスマスに一人で過ごすのがたまらなく寂しくなるのは当然です。

元カノをクリスマスに誘うためのポイントをご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

女々しさを出してはいけない

元カノの前で女々しさを出さない
元カノと絶対に過ごしたいと考えすぎるあまり、支離滅裂でさらに女々しくなってしまう人がいますが、絶対に逆効果です。

女性から見て、感情的になる男性ほど厄介な存在はありません。

どれだけ相手に対しての気持ちが強くても、それを前面に出し過ぎると元カノは引いてしまうことがほとんどです。

この時の男性は女性よりも女々しいですから、しっかりと自分が相手からどう見えているのかを確認することが大切です。

元カノを明るく誘うことが大切

元カノを明るく誘う
深刻な空気になってしまうようなら、元カノを誘わない方がマシです。

別れた時にどんな雰囲気だったのかにもよりますが、せっかくの楽しいイベントを重苦しい空気で台無しにしてしまうのは避けるべきです。

お互い緊張してしまうこともありますし、気まずい空気になってしまうことは当然ですので、そこはあえてこちらが明るく振る舞って、暗い記憶や気まずい過去を忘れて楽しもうと誘うことが大切です。

元カノをしつこく誘わない

別れた彼女からの誘いなのですから、元カノは迷ってしまう可能性があります。

相手が迷っているからといって深追いするようではいけません。

元カノにしっかりと考える時間をあげることが大切です。

元カノが迷うのであればOKの可能性があるわけです。

焦って急かしても返事は変わりませんし、あまりしつこくすると彼女が面倒に感じて断ってくる可能性もあります。

一度誘ったらじっくり待つのが大切です。

クリスマス感を強調しない

クリスマスだから会いたいと強調すると、誰でもいいのかと捉えられてしまう可能性もあります。

クリスマスだからではなく、元カノとやり直したいから会いたいことをアピールすることが大切です。

クリスマスが終わったら連絡が来なくなるのか、一時的な感情なのではないかと感じ取られてしまうと、会うことはおろか復縁も難しくなりますので注意してください。

相手も寂しい思いをしている可能性が高い

クリスマス感を強調しない
別れてから間もない状況であれば、元カノも寂しい気持ちでいっぱいの可能性が高いのです。

その寂しさから元カノが誘いに乗ってくれる可能性は高く、クリスマスに会うことができる場合も多いのです。

本当に大切なのはその後で、ただクリスマスを乗り越えることができれば良いわけではないはずです。

その後の予定を立てたり、別れたことに対する後悔を伝えたりすることを忘れてはいけません。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

振られた彼女が諦められない

なぜ?振られた元カノが諦められない

あんなに好きだったのに彼女別れることになってしまった、というのはとても悲しい事ですよね。 振られてしまったのに、まだ諦められないという…

ページ上部へ戻る