【無料】小野田ゆう子先生の復縁メール相談受付中です

元カノと復縁できない人に共通するパターンとは

元カノと復縁出来ない人の共通パターン

どうしても元カノと復縁できない人には、共通した問題があるのでしょうか?

実は元カノが復縁を拒んでしまう理由があります。

復縁アプローチに失敗してしまう人は、元カノがもう付き合いたくないと感じてしまうことを、無意識のうちにしてしまっていることがほとんどです。

一度別れてしまった相手であり、別れたことには理由があるはずです。

それを度外視してしまうと、どうしても復縁できなくなりますし、別れた事実をなかったことにはできません。

反面教師とするべき復縁できないパターンをご紹介します。

【メールにて無料の復縁・恋愛相談受付中】

自分が一番の理解者と押し付けがましい

自分が一番の理解者と思ってしまう
元カノのことを一番よく知っていると勘違いしている人は復縁できません。

長年ともに過ごしている夫婦ですら、相手に対して新しい発見をするものです。

それなのに元カノと付き合っていた事実だけで、自分が一番の理解者だと誤解してはいけません。

そんな勘違いをしている人に共通するのは、自分の中の尺度で元カノを定義しようとする点です。

相手の新しいチャレンジを否定したり、失敗することがわかっていたように言ったりする傾向がある人は要注意です。

誰でもそのように決めつけられるのは嫌ですし、また付き合おうとは考えないものです。

元カノをコントロールできると思っている

元カノをコントロールできると思っている
付き合っていた時に束縛して、元カノの行動を制限していたような人は復縁できません。

自分の理想の彼女でいてほしいからと、行動や趣味まで制限していた自覚がある人は要注意です。

実はその束縛が別れた原因である可能性があり、相手はそれを警戒します。

つまり自分本位な人なのです。

付き合っている相手の尊厳や自由を尊重できなければ、二度と復縁することはできないと捉えるべきです。

付き合っていた頃に暴力的だった

行動や言動が暴力的だった人は元カノに恐れられています。

実際に手を上げないとしても、すぐに怒鳴ったり乱暴な言葉で相手に接していたようなタイプの人は復縁できません。

しかも、そんな人に限って付き合い始めるまでは優しく、付き合い始めたら豹変する傾向にあります。

元カノにはそれが当然バレていますから、どれだけ優しくアプローチしても響くわけがないのです。

さらに、突発的な感情で瞬間的に相手を責めてしまうような人は、自身が暴力的であると気がついていないことも多いのです。

復縁だけではなく、他の人間関係にも問題がある

人間関係に問題有り
元カノと復縁できないだけではなく、他の人間関係にもトラブルが多いタイプの人もいます。

我が強く自分本位、人の意見を聞かない、失敗を人のせいにするなどの傾向が強い人です。

人としての魅力が欠けていると捉えても差し障りありません。

そんな本性を知られてしまっている相手にいくら復縁をアプローチしても成功するわけがありません。

どうやっても失敗するに決まっているのです。

そんな問題を抱えた人は、まずは自分自身を変える努力が必要です。

自分が人に好かれる人物かどうか、しっかりと悔い改めることです。

一人で抱え込むと悩み続けるだけで解決へたどり着くことは無い

一人で延々と悩み続けるだけでは、本当の解決へたどり着くことはありません。
状況を冷静に判断できる経験豊かな専門家へ相談することで、あなたの考え方と行動の幅が広がって、"解決への新しい糸口"が見つかるものです。

復縁・恋愛専門家として著名な小野田ゆう子先生のメール相談は、今なら初回お試し無料で1度だけのご利用でも大丈夫です。

今ならまだ間に合います。あなたのこの行動がきっかけで、悩むだけの毎日を終えることができるようになります。

>>無料メール相談の流れと詳細を見る

>>今すぐ無料メール相談を申し込む

※女性のお申込み・詳細はこちらから宜しくお願い致します。

※申し込みされた場合は、自動返信メールをチェックすることで、無料受け付け完了となります。

ピックアップ記事

彼女からメール返信が来ない理由7選

別れた後、彼女にメールを送っても返信が来なくなってしまうことはたびたびあります。 男性は、目で見た事でしか物事を捉えようとしません。そ…

ページ上部へ戻る